お知らせ

県立ふじみ野高等学校  教科書選定に係る基本方針

 本校は、平成25年度に旧大井高校と旧福岡高校が統合して「ふじみ野高校」となり、普通科と県内唯一のスポーツサイエンス科を併設する学校である。

 本校の教育目標は、「自ら学び、個性の伸長に努め、他を尊重し、規律を守り、社会の発展に貢献する心身ともに健康で人間性豊かな人材を育成する」と定め、
 中期的な重点目標として、

 ① 基礎学力の向上と授業の充実

 ② 基本的生活習慣と規範意識の質的向上

 ③ キャリア教育の充実と進路実績の向上

 ④ 部活動・生徒会活動・ボランティア活動の充実と発展
と掲げて、その具現化を目指して教育活動を行っている。

 これらを踏まえて、以下の点に配慮し、適切・公正に本校の生徒の実態に合致した教科書を選定する。

○学習指導要領の各教科の目標を踏まえ、埼玉県教育委員会が作成した「平成31年度埼玉県立高等学校使用教科書の選定基準等について(通知)」に基づいた教科書を選定する。

○生徒の興味・関心、学力、進路希望状況など、生徒の実態に即した難易度等の教科書を選定する。

○主体性やコミュニケーション能力など、社会人として必要な基礎的な能力を効果的に伸ばすことのできる教科書を選定する。