あいさつ


 第3代校長 品川 秀人
 皆さん、こんにちは。

 ようこそふじみ野高校のホームページへ。

 

 本校は、平成25年4月に「ふじみ野高校」として開校し今年で8年目を迎えました。

 

 「学習とスポーツ・文化活動を両立し、地域に元気と感動・夢を発信できる学校」をめざし取り組んでいます。全日制の男女共学校で、普通科と県内唯一のスポーツサイエンス科が併設されています。あいさつが校内に響き合い、明るく元気な学校です。

 

 部活動も活発で、毎日、心と身体を鍛えています。運動部は、関東大会や全国大会に出場する部が多くあり、文化部もコンクール等で活躍しています。

 

 学校行事の文化祭や体育大会では、生徒も熱心に取り組み、多くの感動を味わうことができます。

 

 

 本校の校歌の一節に「いざ、チャレンジ 感動への道を(栄光への道を)」という歌詞があります。生徒達は、「いざチャレンジ」を合言葉に、自分の夢や希望を実現するため日々目を輝かせて生活しています。

 「3つのチャレンジ」

 

① 自分の可能性にチャレンジ

 勉強も部活動も最後まで諦めず粘り強く取り組んでいます。そして、身につけた学力や技術を実践する文武両道をめざし、自分の可能性を広げています。

② 夢に向かってチャレンジ

 普通科、スポーツサイエンス科の特色あるカリキュラムを通して、自分の夢実現に向けて取り組んでいます。

③ 感動にチャレンジ

 改修された校舎、2つの体育館、各競技専用のグラウンドやコート、格技場、50m公認プール、スポーツサイエンス棟(講義室・実習室)、雨天練習場と充実した環境の中で、学校行事や部活動に取り組み、多くの感動を味わうことができます。 

 

 ふじみ野高校で、皆さんも 一緒にチャレンジしてみませんか

 

 

日誌

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、令和2年5月31日まで臨時休業となりました。

生徒の皆さんは、4月から新しい年度がスタートする予定でしたが、登校できない日々が続き、不安な日を過ごしている事と思います。また、不要不急の外出を避け、感染症予防に努めている事と思います。

今が一番辛い時期かと思いますが、一人ひとりが感染症の脅威を自覚し、感染のリスクを減らす行動を取ることが求められています。

自分の命を守ることで家族の命をも守ることに繋がります。

今は我慢の時です。皆さんとともにこの難局を乗り越えていきましょう。

規則正しい生活を心がけ、学校が再開した際には、平常の生活ができる準備をしておいてください。

全校生徒が元気な姿で登校できる日を楽しみにしています。

※ 5月11日(月)に学習課題等を郵送する予定でいます。       (5月8日更新)