ふじみ野高校NEWS

坂戸市立住吉中学校で出前授業を行いました

 6月17日の午後、本校体育科教諭の鎌塚、小池2名が坂戸市立住吉中学校に伺い、出前授業を実施しました。内容は本校のスポーツサイエンス科で実施している「つもりと学習」の授業で、握力の測定によって自己調整力について考える学習です。住吉中学校の生徒はとても熱心にこの授業に取り組んでいました。この学習を、これからの部活動や学習に活かしてもらえることを期待しています。