ふじみ野高校NEWS

スポーツサイエンス科1学年 スケート実習

令和2年8月26日(木)

 スポーツサイエンス科の教育課程には、「スポーツⅤ(野外活動)」という科目があります。本校では、1年次「遠泳実習」、2年次「ダイビング実習」、3年次「スキー実習」と予定しています。今年度は、新型コロナウイルス感染症の影響もあり、7月に行く予定の1学年「遠泳実習」は実施困難と判断いたしました。そのため、予定を変更して、今回は埼玉アイスアリーナにて、「スケート実習」を実施することとなりました。

 埼玉アイスアリーナは、県内唯一の屋内スケート場です。室内の温度は常に3度前後に保たれており、真夏でも上着がなければ長い時間活動することは厳しいくらい寒いです。

 スケートを経験した生徒もそれほど多くなく、初心者ですが、本校の前身である旧大井高校の卒業生らが、講師を務めていただき、丁寧に御指導いただいたおかげで、1時間もすると壁から手を放して滑れるようになっていました。講習は明日も続きます。残暑の厳しいこの時期に、ひんやりとした空間で、有意義な実習となっています。