卓球部NEWS

令和5年度⑥ 朝霞オープン・西部地区新人卓球大会

令和5年度の最後の大会が終わりました。

1月中旬、朝霞オープンに参加しました!チーム編成は、2年生2人・3年生2人に加えて顧問2人の6人です。2ダブルス3シングルスということで、現役生に経験をさせたり、3年生と顧問でダブルスを組んだりと勝利を目指しながらも思い出を共有していきました。

予選リーグが2勝1敗の2位で、上位トーナメントに進出!しかし、そこでは強豪プレーヤーたちに完敗…。社会人チームの強さを目の当たりにしました。

 

1月末には、西部地区新人卓球大会が所沢市民体育館で行われました。運営に協力してくれた方々、まことにありがとうございました。結果は、

学校対抗 ベスト16

このチームが発足してから、何とかシード権を死守していこうと話しておりました。何とか所沢商業高校に競り勝つも、県大会決定戦では敗れてしまいました。部員は4名で練習もままならないですが、2年生2人がコツコツやってくれていたので良い思いをさせてあげたかったです。個人戦の方も振るわず...ダブルスではあと1点の取り方・予想が外れた時の対応などなど課題をあげればキリがありません。シングルスでは、2年生1名が運よく県大会決定戦まで進み、強豪選手との試合を経験できました。

まだまだ個人としても、チームとしても未熟ではあります。それを伸びしろと考えてこれからも活動していきたいと思います。2月~3月上旬にかけては県立高校入試や学年末考査のため活動があまりできませんが、この悔しさを春に晴らしていきます!!

保護者の方々、OBの方々、指導に来てくれた方々本当にありがとうございました。結果は芳しくないものでしたが、これからも頑張りますので、応援よろしくお願いします。

 

(顧問:大竹庸介)