ふじみ野高校NEWS

2013年4月の記事一覧

離任式

 4月26日(金)の午後、異動された先生方をお迎えして離任式を実施しました。
来てくださった先生は、花田先生、高橋先生、古谷先生、福地先生、北里先生、戸井田先生の6名です。それぞれの先生から大井高校での想い出やふじみ野高校生に向けたお話をいただきました。
 その中から一部を紹介すると、「高校時代は部活を一生懸命やりなさい」「今、先生方に教えられたことが何年かしてその大切さに気付くと思う」「この学校での出会いはおおきな財産になる」「ふじみ野高校生の良さは元気なこと」などです。
 最後には新しい校歌を元気に紹介し、そして大井高校の校歌でお送りしました。大井高校の校歌、素晴らしかったです。異動した先生方は「感動して涙が出そうになった」と話されていました。
 ※写真がなくてすみませんm(_ _)m
 

SS科1年生プール掃除を実施

 ようやく春らしい陽気になった4月25日の午後、スポーツサイエンス(SS)科の1年生によるプール掃除が行われました。
 SS科の1年生は7月に新潟で遠泳実習を行います。それに向けて5月から水泳の授業が始まります。自分たちが泳力を向上させるプールを自らの手できれいにするということで、毎年1年生がプールをきれいにすることが恒例となっています。

  


西部支部剣道大会男女アベック優勝

 4月20日、21日に新座高校を会場として西部支部高等学校剣道大会が開催されました。この大会の団体戦で本校剣道部は男子が決勝で西武文理を降し、女子が決勝で坂戸高校を降してともに優勝しました。
 次の県大会でベスト8に入賞すると、今年度本県開催の関東大会に出場することができます。引き続き応援をお願いいたします。
(戦績の詳細は剣道部のページをご覧ください)
 
 

おあがんなんしょに参加

 4月21日にふじみ野市のフクトピアで東日本大震災避難者交流会「おあがんなんしょ」が開催されました。この会に本校の生徒17名が避難者の子供と一緒に遊ぶ役割を担うボランティアとして参加しました。今回で3回目の参加となります。今回初めて参加した生徒は、始めのうちは子供たちとどのように接して良いかとまどっていたようですが徐々に子供たちと解け合い、楽しく遊んでいました。
 
    
 

サッカー部、ふじみ野高校として公式戦初勝利!!

 4月13日(土)、サッカー部がふじみ野高校になって最初の公式戦(関東大会埼玉県予選1回戦VS早大本庄高校)に出場しました。結果は2-0(前半2-0、後半0-0)でふじみ野高校としての初勝利をあげました。
 14日(日)の2回戦は浦和東高校との対戦です。応援をよろしくお願いします。
 
     
 

部紹介を実施

 4月12日の4,5限、新入生に向けて部紹介が行われました。運動部は練習メニューやふじみ野高校の新しいユニフォームの紹介、文化部は演奏や普段の活動の様子を紹介しました。

             


対面式を実施

 4月9日、新入生を歓迎しようと生徒会主催で対面式が行われました。
新入生は2,3年生の盛大な拍手に迎えられ、担任の先導で入場。羽田校長と森生徒会長があいさつした後、生徒会が制作したスライドで簡単に校内施設と学校行事の紹介が行われました。
 そして新入生を代表して、1年7組 倉橋克明くんがあいさつを行いました。先輩方の後輩になれた喜びや3年間勉強や部活動に頑張るといった決意が述べられました。
 最後に新入生有志によくす玉割り。くす玉が割れるまでとても苦労をしましたが、新入生の皆さんにはこの苦労を乗り越えて充実した高校生活を送ってくれることでしょう。

ふじみ野高校1学期スタート

 ふじみ野高校は4月1日に開校しましたが、8日に全校生徒が登校し、本格的にスタートしました。
 まず、羽田校長より開校のあいさつがありました。大井高校、福岡高校の伝統を受け継ぎ、力を合わせて新しい学校をつくっていこうというお話がありました。
 次に、新任式を行い、4月に着任された先生方を紹介しました。
 続いて、3月末に開催された全国高等学校選抜体操競技大会で平均台3位、段違い平行棒5位に入賞した新井菜央さんの表彰を行い、その後に始業式を行いました。
 始業式では、まず体育科2,3年生によって新しい校歌が披露されました。体育科の2,3年生は短期間にしっかり新しい校歌を覚え、堂々と校歌を歌いました。
 次に校長先生から、ふじみ野高校が目指す学校像は「学習とスポーツ・文化活動を両立し、地域に元気・感動・夢を発信する学校」であり、高校生の本分である勉強を頑張って欲しいというお話がありました。また、上級生としてしっかり後輩を導き、チームふじみ野一丸となって新しい学校の歴史を築いていこうというお話もありました。
 午後は、第1回入学式と併せて開校式を挙行しました。埼玉県教育委員会を代表して春山賢男県立学校部長より開校にあたっての教育委員会の言葉が述べられ、続いて入学許可、式辞、来賓を代表してふじみ野市高畑市長から祝辞をいただき、新入生代表の山内一成君から誓いの言葉がありました。最後に、校歌、校章、制服を作成していただいた方々に感謝状を贈呈し、式は終了しました。
 
     
始業式での校歌披露            入学式風景

香港トップチームとバレーボール交流

 3月29日(金)に香港の男子バレーボールトップチーム「Dragon」が来校し、本校と浦和東高校、神奈川県立小田原高校の4チームで交流試合を行いました。Dragonは大学生と社会人で構成され、近隣諸国の台湾、マニラ、シンガポール等が参加した大会で優勝している成長著しいチームです。そのチームを相手に本校男子バレーボールは28-26で敗れはしたものの、健闘しました。