ふじみ野高校NEWS

2020年2月の記事一覧

SATSUKI氏(ZOOのメインボーカル) 講演会

令和2年2月13日(木)

『Choo Choo TRAIN』などの楽曲で有名な、ZOOのメインボーカルとして活躍された

SATSUKI氏 が本校2年生に向けて講演を行ってくださいました。


 インタビュー形式の講演で、芸能界デビューに至った経緯やZOOとして活躍した日々のこと、

現在取り組まれていることをお話ししてていただく中で、「なりたい」という夢ではなく「なる」

という現実にすることやいくつになっても挑戦できるということなどを生徒に伝えていただきました。


 終了後、生徒からも「自分も何事にも頑張ろうと気持ちになった」「夢としてではなく現実になる

ように強い信念を持つことが大事だと思った」など前向きな感想が聞けました。

 とても感銘を受け、刺激的な1時間でした。ありがとうございました!

 

 

高大連携講座

令和2年2月10日(月)

 高大連携による活動の一環として、大東文化大学 森 浩寿 教授により講義をしていただきました。

 対象は、スポーツサイエンス科の1、2年生です。

 【5限(1年生SS科)】
 ・今後、社会が求める人材とは
 ・スポーツ科学について
 ・近代オリンピックの起源
 【6限(2年生SS科)】
 ・近代スポーツの誕生
 ・「あそび」と「スポーツ」の違い
 ・ルールの意義とルール改正の意図

 東京で開催されるオリンピック・パラリンピックに向けて、生徒の興味や関心が高まるような内容で講義をしていただきました。ありがとうございました。

   

 

 

三送会

令和2年2月7日(金)

 本日、三年生を送る会が行われました。

 三送会が行われると、いよいよ3年生も卒業が間近に感じられるのではないでしょうか。

 ふじみ野高校に登校するのもあと何日?

 今日は、吹奏楽部、有志団体、軽音楽部の発表があり、締めは3学年の先生方による演劇でした。

 3年生はもちろんのこと、生徒たちが普段では見られない先生方の姿に、笑いと感動に包まれていました。

  

  

 

スポーツサイエンス科1学年 テーピング等実習

令和2年2月4日(火)

 東京都練馬区にある「東京柔道整復専門学校」において、本校スポーツサイエンス科1学年74名が、テーピングやスポーツマッサージなどについての実習をさせていただきました。
 テーピング及びマッサージについての基本的な知識と技能を講師の先生や専門学生から御指導いただき、生徒は時にはメモも取りながら少しでも自分のものにしようと実習に取り組んでいました。

 今回の経験を自らの競技に生かしてほしいと思います。
 素晴らしい経験をさせていただいた東京柔道整復専門学校様ありがとうございました。

  

ふじみ野市市民活動交流会

令和2年2月2日(日)

フクトピアで行われたふじみ野市の市民活動交流会に、書道部、茶道部、写真部、美術部、吹奏楽部、生徒会執行部が参加しました。

各部活動の会場には、ふじみ野市長はじめ多くの方にご来場いただき、たくさんの方に各部活動の取組を知っていただくことができました。
また、本校以外の参加団体の興味深い取組も拝見したり参加団体同士で交流したりもしました。