新着情報(お知らせ等)

現在、お知らせはありません。

新着情報(部活動等)
緊急連絡用掲示板

     現在緊急の連絡はありません。 

★県立学校緊急情報サイトの設置について★
 

 

 

 

 県教育委員会では、緊急時においても各学校からの情報発信を確保するため、通常の学校ホームページとは別に緊急情報発信専用の「県立学校・教育機関の緊急情報」サイトを設置しています。下記URLまたは右QRコードで「お気に入り」に登録しておくなどし、アクセスが集中して本校ホームページにつながりにくい場合に、御覧ください。
 

https://sites.google.com/a/fujimino-h.spec.ed.jp/info/
 

    

 

ふじみ野高校NEWS

新着情報

対面式、部活動紹介

令和3年4月9日(金)

 在校生が新入生を歓迎する行事の一つ「対面式」がが行われました。

 在校生からは、生徒会長とスポーツサイエンス科の代表者が歓迎の言葉を送り、新入生代表者が高校生活に向けた意気込みで答えました。 

 新入生は、一日も早く学校生活に慣れ、ふじみ野高校生として自覚と誇りをもって生活できるようになることを期待しています。

 

令和3年度 新任式、始業式、入学式

令和3年4月8日(木)

 本日、令和3年度の新任式、始業式、入学式を行いました。

 昨年度は、新型コロナウイルス感染症の影響により集会形式の行事はほとんど実施しておりませんでしたが、今年度は、国や県の示すガイドラインに則り教育的意義の高い行事については、感染防止対策を十分に講じた上で実施していくこととなりました。本校でも、十分な換気・マスクの着用・健康観察の実施・アルコール消毒の設置・ソーシャルディスタンス・国歌や校歌は歌わないなどの配慮をしながら実施いたしました。

 始業式では、校長講和では、「人生の歩み方」について、社会の一員として役割を担うことの大切さやそのために今、何をすべきかを考える内容でした。また、「新型コロナウイルス感染症」について手洗い・うがい・換気などの徹底について、ウイルスを校内に持ち込まないために、本人だけでなく家族内にも発熱や体調不良があった場合は登校を控えることの重要性について、校内での食事は、一方向を向き会話をしないことの3点について講話がありました。

 学校生活に制限を加えることに心苦しさを感じますが、生徒たち安心して登校し、躍動できる教育を実践するために御理解と御協力をお願いいたします。

 

 入学式では、普通科117名 スポーツサイエンス科78名 計195名が入学をいたしました。

3年間という限りある時間の中で、常に真剣勝負で学校生活に臨んでください。砂時計の砂は、さらさらと流れ始めました。本校で志をもって生活し、良き出会いとその絆を大切にし、最後の一粒が落ちた時の3年後、皆さんが自身が望む未来を手中に収められることを期待しています。

 

 

令和2年度 修了式

令和3年3月24日(水)

 体育館において、1・2学年が一堂に会しての令和2年度修了式を行いました。

新型コロナウイルス感染症の影響により、これまでは全校が集まる集会を避けてきましたので、今年度初めての全校集会形式での修了式となりました。

 校長講和では、今年度の学校スタートが6月であったこと、3月10日の卒業式で立派に卒業していった先輩たちのこと、なかなか活躍の場がなく辛い1年であったことなど、今年度の振り返りがありました。

 また、これからは少しずつ平常に戻りつつある中で、2年生には来年度が最高学年として、本校のリーダーとして自覚ある行動と、ふじみ野高校の歴を積み上げること、1年生には、明確な目標を持ち勉強と部活動を両立させ充実した学校生活を送ることを期待しているとエールが送られました。

令和2年度 表彰式・壮行会

令和3年3月24日(水)

表彰式・壮行会を行いました。

 

【表彰式】英語検定 準2級合格者 2名

【壮行会】第37回全国高等学校体操競技選抜大会 出場

       体操競技部1年 中濱 太一

令和3年3月27日・28日、北海道で行われる選抜大会に出場します。

 

学年末考査

令和3年1月18日(木)

1年生、2年生の学年末考査が始まりました。

今年度の集大成です。全力を尽くしましょう!

三送会

令和3年2月5日(金)

 時節柄、例年のように盛大な出し物や教員劇などはできませんでしたが、3学年の先生方が3年間の思いを込めてスライドを作成しました。

 3年生は懐かしい思い出や、これまでお世話になり転勤された先生方からのメッセージなどを見て、歓声が沸く場面もありました。

 残りの高校生活も数えるほどとなりましたが、ふじみ野高校生としての自覚とプライドをもって生活してください。

 

第42回「少年の主張inふじみ野」

 令和3年1月30日(土)大井中央公民館において、青少年を健全に育てるための市民大会「少年の主張inふじみ野」が開催されました。

 当日は、市内の小学生13名、中学生6名、高校生1名の計20名が日頃考えていることを発表しました。

 本校からは、生徒会長の大江大地君が「本当の幸せ」というテーマで発表しました。自分の考えを述べる大江君は、堂々とした発表で立派でした。

    

「小栗了さん」と「ふじっこラジオ」のコラボ実現!

「水曜夜の小栗了」「ふじっこラジオ」のコラボが実現されました! 

2/3(水)夜10時からの発するFM(FM84.0MHz)「水曜夜の小栗了」にゲストとしてお招きいただきました。
小栗さんが本校3年生からの質問・相談にじっくりお答えいただいています。
なお、3/4,11の「ふじっこラジオ」(発するFMにて夜7時30分〜)にも小栗了さんはスペシャルゲストとしてご出演いただき、同じく3年生からの質問・相談にお答えいただいています。こちらもどうぞよろしくお願いします。
ラジオがなくてもPC・スマホでこちらからお聴きいただけます→http://fm840.com/

 

≪小栗了さん プロフィール≫
1976年生まれ
1995年  映画監督を目指し渡米。
2001年  役者として活動するために帰国し、蜷川幸雄の舞台やスティーブン・セガール主演の映画などに出演を果たす。 
2006年  俳優引退と同時にオペラ制作会社のアートクリエーションに入社。 
2007年  同社からスピンアウトする形で設立されたイベント制作会社NACの取締役に就任。2007年よりシルク・ドゥ・ソレイユシアター東京の立ち上げに携わり、日本スタッフ代表を閉館まで務める。その後、企業イベントの企画・演出・制作・進行からアクロバットショー・格闘技・演劇・クラシックコンサートの演出などジャンルレスに活動。 
ムーミンバレーパークでは、上演されるショーなどの構成・演出に携わっている。
発するFM(FM84.0MHz)にて毎週水曜日午後10時~「水曜夜の小栗了」放送中!  

 

直前説明会

令和2年1月30日(土)

入試直前説明会を開催しました。

緊急事態宣言下にある中でも、入試に向けて不安をお持ちの中学生や保護者にご参加いただき、教室にてリモートでの説明と個別相談会を実施させていただきました。

参加者は例年の1.5倍近い95名にご参加いただきました。

今回の説明会が、志望校決定あるいは受検当日の参考になれば幸いです。

令和2年度 第3学期始業式

令和3年1月8日(金)

 本日、3学期始業式が行われました。感染予防のため、各教室においてリモートでの開催となりました。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大に不安を抱える生徒が多い中、校長講話では「命を守るための大切な行動」について話がありました。具体的には、まず毎日の「健康観察」、そして「マスク着用」と「手洗い・うがい」の徹底、「食事」中の会話の禁止などです。「自分の命」「友達の命」「家族の命」を守るためには、これらの「行動」を学校内外問わず徹底しなければなりません。
 大変つらい状況下ですが、校長先生の言葉を借りれば「今が最も我慢の時期」です。

 まとめとなるこの学期を全校生徒が健康に過ごし、「有終の美」で飾ってくれることを期待しております。